転職活動のときのアルバイト

 転職をするにはお金がかなりかかります。スーツや靴、カバンなどは今までのものを使えたりするものの、長年使っていれば新しいものを買った方が印象が良くなるわけですし、靴などもボロボロのものを履いているとそれだけで減点される会社も良くあります。第一志望の会社であればなおさら、新しいもので身を固めておくべきです。

 そのほかにも交通費であったり、地方になれば宿泊代も必要になるでしょう。もろもろお金がかかるのが転職活動の苦しいところの一つです。失業保険も助けてくれる制度ではありますが、自分の都合で会社を辞めてしまった場合には、すぐには支給がされませんので、貯金を切り崩しながら転職活動を続けなくてはいけません。実は、これが結構キツイのです。アルバイトをしながら転職活動をするというのは、なかなか難しいものがあります。

 日雇いのバイトも時間に融通が利くのでよく利用される仕事ではありますが、体力や肉体を酷使する仕事が多いため、転職活動をするときの集中力がそがれる傾向にあります。また、重いものを持つことによって腰を痛めてしまって次の日の面接をキャンセルしたという人も良く見受けられます。

【参考記事】
40代転職マニュアル|新たなスタートを切るために
40代で新たなスタートをきるために転職を成功させよう!

 これを自己管理・自己責任と片付けることは簡単ですが、お金を確保するということによって、身体を痛めるというのは、転職を控えているこの時点では避けた方が賢明です。やるとしても事務作業を週に1、2日程度でするというのが、一番転職活動のときのアルバイトで有効です。気分転換をしながらお金を貰えるというのは、精神的にも気晴らしになりますし、無収入ではないという事実は自分の気持ちを保つのに非常に有効なのです。